。◌☾*。꙳✧*̣̩⋆̩☽⋆゜

space explorer

 

おはようございます🌞

1週間ぶりのおはようございます。

 

先週は土地調整にはじまり、山猫亭大阪サロン白猫亭にてお茶会・個人セッションをさせていただきもどってまいりました。

 

おこしくださったみなさま

ありがとうございました*

かかわるすべての魂とすべてのご縁に感謝いたします。

 

 

大阪での出張をとおして

あたらしい視点や深まっていく視点を感じながら

物理次元におけるひらきと内側とのつながり

決して平面的ではないとても深い奥行きをはらんだこの世界と視点の様相を体験する毎日です。

 

一度すべてへの認識が消えてしまった次元からここに位置する意味。

そのまま肉体を脱して肉体としての終わりを経てもよかったこの個体がここにまだある意味。

それは創造というながれのなかにあり、やることがあるから、それしかないですが

 

肉体への執着もあらゆる視点への執着もない個体として存在するわたしはどこまでこの宇宙でどんな体験をしていくのか。

魂の領域に際限などないこと、肉体をもったまま領域がどこまでひらいていくのか。

 

そして伏線の回収。

いままでに数えきれないほど交わしてきた約束の回収。

魂の設定ともいえるかな。

日々それのなかで生きていますが、これから先もっと明確に動いていける気がします。

そんなエネルギーの方向性をよりひしひしと感じた一週間だったように感じます。

 

とくに内側のエネルギーというか魂というか

そういうところを軸にする動きがひつようなので

外側からの情報やかかわりをいまは制限されているフェーズです。

外側からの情報は、いま動いていることの確認に使う程度です。

 

現時点でのわたしのフェーズとしては

周りがこう動いているからこう動くとかそういう動きよりも

つねに自分の魂がどう動こうとしているのか、物理次元の世界がどう動こうとしているかの本質を見極めるためにどこまで本来の感覚と魂たちの声が聞けるかどうか。

外側に依存しないこと。魂そのものの設定をいきるためにどれだけそれを信じることができるか。これはこれから先とても重要な指針になるらしいので、自分の魂の見解を軸に、しかし必ずそれは盲目的ではない確固たる感覚にするためにもいろんな知識をいれながら、とうぶんはそんな動きになるのかなって感じです。

そのなかでつながる人はつながるし、魂の方向性がにているならば必要な時間とご縁があります。それを大切に、魂たちの語る核心を読む。全体性のなかでことをなしていくならその感覚はとても必要な因子なんでしょうね。

 

すべては宇宙と魂たちの調和のままにいま自分ができることしたいことにしか時間はかけられない。そんなフェーズです。はい。

 

 

 

そのなかでも、化学とか音楽とか生活に関すること

イメージを物質化することなどを深めながら

物理次元の変動を眺めつつ

魂の感覚とその領域のコネクションを軸に

これまで以上にカオスな意識的瞬間移動をなしていこうとおもいます。笑

これまで以上にってやばいっすね。こわ。笑 

 

ひとりの人間でもわりと幾つかの次元層でいきていたりしますが、

その範疇を超えていきたい。

(というかもともと範囲がひろすぎてカオスなんですけど、いちおう整理してアウトプットしているつもり笑)

 

想念、思念がすべてのはじまりであるように

ある次元を認識した瞬間に、もうその次元が完璧に存在しているように

そのイメージが認識された瞬間すべてが創造にむかってうごきだす。

それがエネルギーの世界。そしてその影響を受ける物理次元。

そんな構図です。なう。

言葉にするといささか限定的になってしまいますが

言語としてというかここから伝播するエネルギーを読んでいただけるといいかなとおもいます。

言語領域ではないところを切り取り訳してるので。へへ。笑

 

 

というわけで今日も洗濯物をほして

ナッツをかじりながら、これからの予定と調べ物と目的地設定、

ひろがりまくっている自分のエネルギー層の整理瞑想などしようと思います。笑

 

 

ありがとうございました。 

よいいちにちを ∞

 

 

 

*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

調整期間中

 

 

午後のヤギ乳 in デカフェで一服です。へへ。

 

 

ただいま絶賛調整期間まっただなかです。

とにかく多方面での調整がはいりまくりーのいりみだれっくすな6月前半でした。

ちゃんちゃん。

 

あしたからまたドタバタしていつのまにか7月になっていそうなかんじです。

梅雨?あった?あれ?あけちゃった?海!海海!みたいな。

 

なぜこうも緩急極まりないのか(´π`)

アドレナリン全開で動き回っていたかと思うと

次の瞬間どこにもいきたくないひとりにしてくださいこもります。しーん

 

 

外にでて活動する時期

内側の整理をする時期

なにもしない時間(瞑想とかただゆるむとか。終日シャバアーサナ的な。)

だいたいこのサイクルで行動してます。(みんなそうなのかなまあいいや)

 

 

^Q^ 

 

むかしそういう感覚をぐちゃぐちゃに無視して生活していて気づけば

とんでもないことになっていたので肉体と精神とかそういう感覚には

目を瞑らないようにしています。

 

肉体=精神 だし

エネルギーの状態=物理的現象 ともいえますよね。

 

その時その時でベストなバランスがありますね。ひつような偏りももちろんあります。

その偏りが経験だったり、人との交流だったり、それこそが地球で生きる人間としてのゆたかさとかそれぞれの世界の彩るファクターでもあり。

 

ただあまりに偏りに支配されすぎると経験を豊かさとして受け取ることよりも苦しみが先行したり、身動き取れなくなったり、自分を見失ったりするように感じることも多いのかなと。

 

自分の中心に還ることってひつようかなとおもいます。

あまり意識してはないですが、それっぽくいえばセンタリング的な。

グラウンディングとかは…ちょっと…アレですよね。(表現にあまりピンとこない。)

 

なにがどうとかないし、いまどこのフェーズに存在するか、どの視点から物事をみるかでいかようにも論じることってできるんで、結果どうあってもその人の在る道なんだなとながめています。

 

 

いろいろ本とか読みつつ。

出張セッションの用意しつつ。

スーパーにタコを買いにいってこようかとおもいます。

 

 

 

^Q^

 

 

 

 

広告を非表示にする

無からはじまる自動更新

 

きょうもながれに身をまかせつつぱちぱち(タイピング)してます。

 

うっすらアップしようと思ってたことがあったような気がしたんですが

こうぱちぱちしはじめるといろいろ飛んでいかれました。チーン。

なのできょうも指の勝手な動きにまかせつつ。。

(もうわざわざいわなくていいですかね。ってテレパってるよ笑)

 

わたしの場合

セッション中とか、メッセージがなにかきている時なんかは

周波数高め設定で自我の領域を通さないので

その後内容とかも覚えてなかったりするんですけれど

思い出す必要があれば思い出せるし

伝える必要がなければ記憶喪失かってくらいとんでます。

アレやんなくても無我ればトベマスよっていう。内輪ネタです。

 

で、こんなんなのでさぞかしふわふわ漂って軽ーい感じで息しているように思われるんですけど、否定はしません。肯定もしませんけど。どっちやねん。

否定肯定善悪正誤。。。2元論には興味ないです。えへ。

(それはそれで鮮やかな経験🌈)

 

 

それでまあほんっと自動操縦なのでその都度必要なようにカチッと3次元モードになったりきゅうにあさってのほうむいて空になったりして、ほんといろいろです。

目に吸い込まれるコワイとかたまにいわれます。笑

ちなみに目ってすごいエネルギー量と情報が含まれていますよね。はは。

 

たまーにですが、パッと見た感じ軽くてふわっとしているらしいので

最近の子ってとくに苦労なくて悟っちゃってていいよね的な見方されることがたまにあるですが

 

自分でいうのもアレですけど(というか指が勝手に動くんですみません)

これまでの人生むしろシゴかれてきたのかなっていうような経験が多くて

まいにち血を見るような生活とか、なんども地球生活に絶望したり、振り切ったように朝から晩まで休みなく仕事に明け暮れてみたりとか。

いろいろ感じて、経験して、傷ついたり、とかもありました。

 

中学のときほんきで俗世間を離れるにはどうしたらいいのか

竹林の七賢みたいに俗世をすてて清談していたいと本気で考えていたんですよね。

自分とは、人生とは、、、違和感ばかりのこの世界でどううまく生きていけばいいのか。自分のメンタルの指針は自分で学んでいくしかない。みたいな。

10代のころからずっと自問自答の日々。

日々自分のメンタルの分析と視点の置き方の分析、実践。てかんじです。

 

そのころの小中高時代ってとても限られたコミュニティーしか関われない時代。

(現在はたぶんもっと拓けてんだと思いますが)

わたしはいつも同年代とはなしているより、大人のひとたちと話すのがとてもたのしかった。知っていることをほんとうに話せていたから。

土日の早朝によくラジオで宗教の番組があって祖母と朝食をとりながら愛についてとか話しているときはたのしかった記憶がありますね。(無宗教なう。笑)

人によっては生意気に知った口きくなとかいう人もいるので、そのへんはエネルギー読んで、何にも知らないただの子供として接していたかなとおもいます。

 

ふつうという違和感たちにうもれながら

ふつうの人生をさもふつうに生きているかのごとく生き

しかし、自分の魂の声をわすれないように。

ここに存在している魂を忘れることのないように。

 

 

そんな時代があったなと回顧されたみたいです。

あれ?過去生の記憶かなってくらい解放されています。

 

20年以上物理的にも精神的にもやすめる時間をもたないで生活してきました。

物心ついたときにはもうはじまっていましたから。人間世界への探求が。

わたくし肉体年齢はアラサーなんですけれども、ほんとうに心身ともにちゃんとやすめることができたのはここ数年のおはなしです。

休みながら。内観しながら。解放しながら。

 

 

 

おわりなき多次元の探求ですが、エネルギー次元においても物理次元においても、そのどちらもの創造がより瞬時により同時になされていく流れのなかにあります。

いつの日もプロセスです。常にシフトしていく視点です。

 

わたしはわたしの魂そのもので

いまここを在るように生かされるように

変化が普遍であるように

それがすべての祝福であるようにたゆたいながら生きる

ただそれだけだな。と。

 

 

 

 

 

 

6月6日とか

 

毎度記事に一貫性がないので

タイトルもこんな感じになりました。どうもこんばんは。

そしてブログ更新もお久しぶりです。

 

いろいろもにょもにょしていたらもう世間は7日らしいですね。あはは

ついでにきょうはスケジュール管理の見直したり、本読みふけったりしていたらもうこんな時間になっていましたいちにちオワタ。

 

あまり予定を時間で管理するクセがないのと

時間という概念があまりしみついてないのでこんな感じです。

いまだに、ん?5月?あ?6月7月のはなし?とか地球時間ボケしてます。

むかしから日にちとか曜日とか苦手で

まいにち親にきょう何日?土曜日って何曜日?とかたずねてイライラされていました。

ついでに左右もいまだにわかりません。

(最近なかまによく出会いあるあるなんですけれどもw)

 

と、いいながらなんらかの3次元的ルールの環境下においてはなにかが乗り移ったみたいにぱきっとシャキッとしていたりします。

ほんと、つくづく一貫性なくて自分という定義がないんだな。みたいな。

自動操縦てきな感じでとても便利なのでそれはそれでいいか。みたいな。

ゆるすぎるほどゆるすぎて、ストイックな時はストイックで。

都度、発生する内的エネルギーの作用でいきています。

物理次元においても。エネルギー次元においても。ですが。

 

 

そう、6月6日でしたね。昨日。

予約していた白蛇さんのおまもりを直接いただきにいこうとしていて

駅まで歩いていたら、日本の裏側に生息しているダンサーの友人から電話があり、

川沿いのベンチに座り込み、緑に囲まれながら、風を感じながら、水の流れを眺めながら、向かいに厳島神社を望みながら。。

そんな時間にゆたかさを感じつつかれこれ2時間くらい話してました。

 

わたしは10代のころひとりで勝手にいろいろ手配して海外に2ヶ月くらい行ってたのですが、そのころってSkypeはあったけどいまみたいに無料通話できるアプリとか存在していなくて、国際電話するのにフォンカードを買いまくって通話してたのですが、さいきんってそんなことしなくても普通にアプリで無料通話できるってすごいですよねって思いながらいつも友人と話しながら感動してます。

2時間話すのに通話料いくらかかったことか。。。みたいな。

 

で、地球の裏側の友人と近況報告やらエネルギーの話やらいろいろしていたら

友人宅がたまに変な気配があり怖い時があるというので

遠隔で結界を配置したり、エネルギーの調整をしたりしてました。

するとおさまったようなので、地球の裏側でもエネルギーは動かせるんだなとまた実感した。の巻。

先日、霊的な主張のために体調を壊していた友人がいたので

その場でエネルギーワークというかヒーリングすると痛みがなくなり、幹部の腫れも収まったということで、エネルギーワークってすぎょい。へへ。(あんまいうと薬事法とかひっかかるんすかね。)

でもわたし医者じゃないし、ヒーリングって医療行為じゃないんで宇宙の配分とか魂の設定も手伝ってのことなんでってことでいろいろご了承ください。(笑)

エネルギーの操作はいろいろな次元でいろいろちょこちょこできます。

ってとこでしょうか。

 

 

そして2時間弾丸近況トークをかまして、おまもりをいただきに。

その後、水神様にごあいさつと思って日本酒を御神体にそそがせていただきました。

 

そして、6月はこの前友人に祀り直してもらった地元の水神様にごあいさつにお伺いします。

 

5月おわりあたりからまた空気が変わったのも感じつつ、6月もいろいろあるみたいで、多次元層のバランスをとりながら、たゆたいながら、いきたいとおもいます*

 

 

 

山猫亭大阪サロン・白猫亭での 6月15日のお茶会 でも

このようなおはなしできるとおもいます♪

ドリンク、スウィーツ付き(´π`)なので、気軽にあそびにきてくださいませっ

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

*大阪白猫亭*出張セッション*

こんにちは🌞

 

今日はあさからJazztronikとかNujabesとかいろんなmixガンガン大音量でごきげんでした。

さいきんは近所の小学校では運動会の練習やっているらしく日中は爆音で最近はやりの音楽ながれてきてジャンルがカオスです。

もっぱらRADWIMPS前前前世とか星野源とかにまいにち起こされています。

 

あと、音といえばさいきんなんかまわりの会話がふえている気がします。

もともといろんな会話をひろってはラジオみたいにきいてたのですが

さいきんその種類が多いなとなんとなく聴いてます。

なんかあるんですかね。

 

 

それはそうと

先週からちらちら小出しにおしらせしておりました6月の白猫亭出張セッションの詳細をおしらせしたいとおもいます*

 

 

 

* ご縁日のお茶会 *

 

15日は神様のご縁日ということもあり、普段ブログでも書いているような

神様や鬼神、精霊、霊符のことなど、普段は見えないエネルギー存在のおはなしなどをティータイムにみんなでわいわいスウィーツいただきながら、おはなしをしようというお茶会です。その他いろいろな次元の問答もできるといいなとおもっています**・゜゚・*.。:*・

また、白猫亭にはタロットおみくじなどもありますので、ゆるっと気軽に遊びにいらしてくださいましっ(*´◡`*)  

いろいろおはなししましょう♪

 

日時:6月15日(木)13時 〜 16時

場所:白猫亭(大阪市天王寺区)※住所はお申込み後におしらせいたします。

会費:1,000円(ドリンク&スウィーツ付き)

定員:6名様  (空き2名様)

 

 

 

* チャクラトリートメント *

 

チャクラやエネルギー体をはじめ、多次元レベルでの調整やクリアリングをしていくボディートリートメントです。

主要な各チャクラの状態をリーディングしながら医療等級の精油を直接ボディーに塗布し、トリートメントと同時にエネルギーワーク、ヒーリングを施します*

主要なチャクラだけでなく、細かなチャクラやナーディにもアプローチしていきます。

多次元領域の調整や不要なエネルギーコードカットなども、クライアント様の宇宙の流れのままに加えながら、全身のエネルギーバランスを調整します*・゜゚・*.。:*・

わたしたちは常にエネルギーとして存在しており、気づかないうちに多次元領域の情報処理にエネルギーが消費されたり、さまざまな次元のエネルギーを受けてエネルギーのバランスを欠いていたりすることがあります。

(それが経験として必要なながれでもありますが。。)

そういったエネルギーの状態を調整、ヒーリングしていくのにご活用いただければと思います。エネルギーに敏感な方、ヒーラー、セラピストさんにもおすすめのセッションです**

 

日時:6月17日(土) 1枠90分

   ①11:00〜12:30

   ②13:30〜15:00

   ③15:30〜17:00

場所:白猫亭(大阪市天王寺区)※住所はお申込み後におしらせいたします。

セッション料:20,000円

◯お申し込みの際には、候補の枠をいくつかご連絡くださいませ◯

 

 

 

* アロマボディートリートメント *

今回は枠がすでに満席となりましたので、募集は締め切らせていただいたのですが、これからも出張セッションでは枠をご用意させていただこうと思っていますのでご紹介させていただきます。

 

こちらは出張セッションのみの特別メニューとして提供させていただいております。

医療グレードの高品質なオーガニック精油をふんだんに使用したレインドロップトリートメント詳細はリンク先をごらんください)を取りれながら、

からだ全体をヒーリングしていくボディートリートメントです。

肉体、細胞レベルから非常に細やかなエネルギー体まで広範囲のエネルギーを調整し、感情の解放や浄化、エネルギーの変容を促します*・゜゚・*.。:*・

女性限定のセッションとなります*

男性には上記のチャクラトリートメントをご案内させていただいております*

 

所要時間:2時間半

セッション料:25,000円

 

 

*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・*・゜゚・*.。:*・

 

 

 

お申し込み、お問い合わせのご連絡はいずれも

お名前、ご連絡先 をそえていただき

 

lisalisalis.lab@gmail.com 

 

までおねがいいたします🌟

 

 

ご縁のあるみなさまとの出会いをたのしみにしております*

どうぞよろしくおねがいいたします*・゜゚・*.。:*・

 

 

 

 

 

土地の調整とかメッセージとかお茶会とか

 

タイピングは突然に。

いまから4、5年ほど前のおはなし。

 

いろんな土地へ出向いては

(というか呼ばれていたんでしょう)

チャネリングでその土地の地霊や精霊たちとコンタクトをとりつつ、土地のエネルギーの調整とか自分の過去生のエネルギーの昇華をひたすらしていた時期がありました。

 

このブログのはじめの自己紹介の記事あたりに書いたように、意識の覚醒が起こる少しまえの、まだ自分とその他の境界をはっきりと認識していたころ。

ここ最近、この意識次元でのエネルギーをいろいろ感じながら、当時の土地の調整をしていたときのチャネリングメッセージやレポートにまとめたものの存在を思い出し、読んでました。

いままですっかりわすれてた。

 

当時のチャネリングメッセージは太陽系の惑星のこととか地球のどの国がどうなるとかそういうのもあり、捨てずにメモも保管していていたのですが、いまはどこをさがしても見つけられません。一部のこっていたのがPCに保存されていたやつです。

 

『本来、魂に内も外もない、皆同じなのだ。すべてにおいて境目は存在しない。みな一つなのだ。』

というメッセージ(原文より一部を抜粋)があり、なつかしいなと思いつつ、メッセージ自体は意識の変容の何年か前のものだったのですが、意識の変容を経て、その体感を経たいま、深くうなずけるメッセージでした。

そのメッセージの同時性と体験への想いが高まったわたくしでした。

(過去や未来という時間軸の認識のない次元だとそれもすべて同時におこっていることですけれども。へへ。)

 

そして当時、土地のエネルギー調整をしていたときから

水の精霊、水神様など、水のエネルギーの調整を中心に活動し

その調整に風の精霊のエネルギーを借りたりなどしていました。

当時のことはすっかりわすれていたわたしですが、なんだかいま全部つながっているなという感じです。

というかすべてが別次元で同時に起こっているというか。

まあ、どんな風に感じてもなんでもいいんですけど。えへへ。

 

すごく断片的なはなしをしましたけど

こういう精霊やエネルギーなどいろいろ話とかも

6月15日の白猫亭のお茶会でシェアできるといいのかなと思ったりします。

いままでの経験から、どのような次元もわりと幅広く対応できるとおもいます。

たのしくわいわい交流しましょう*

宇宙のながれに必要なようになると思いますがいろんなお話したいですね。

 

 

 

 

 

 

本とか精霊とか

 

きょうは読書の日でした。

そんなに本を読む方ではないんですが

最近はわりと本を読んでます。

 

というのも

文字もそのエネルギーを読んでしまうので

読めない本と読める本がありますね。

 

読めない本は文字自体がまったく読めません。

目が空洞になってしまい

すぐに無になり、瞑想状態になるので

無理矢理にでも読めないんですね。

 

本だけでなく、音声言語もそうですね。

聞こうとしても、エネルギー的にハマっていない情報は認識さえできないですね。

たとえ日本語でもなに言っているのか、もはや認識ができないです。日本語かどうかも聞き分けができなかったりします。

テレビのニュースとか番組とかそうなることが多いですね。ネットの情報なども。

そういうときはなんか違うこといってるんだろうなとながします。

 

逆にエネルギー的にマッチしている情報は

即座に理解できるので、本とかだと

めちゃくちゃはやく読み終わったりします。

 

情報ってなにかしらのバイアスがかかっていたり、編集されていたりするのがほとんどなので、エネルギー的にどうかで自動で振り分けてるんでしょうね。

 

人のおはなしとかも

身口意の一致とかってありますが

それぞれの周波数があってないと

心地よくなかったり、情報として耳にはいってこなかったりします。

本能的に誰にでもある感覚なんだとは思いますが。なので、エネルギーをリーディングすることにつとめています。

 

最近はヨーロッパ史を勉強しろと言われてますが、編集のない史実をどこから引っ張ってくるんだろうと思いながら放置しています。スミマセソ。

きっと何かのタイミングでまた情報がはいってくるんだろうくらいに放置しています。

 

 

はなしがそれましたが

最近ご縁のある本の情報は

よくはいってくるので

知識いれるのに役立ちます。

ボキャブラリーだけでも脳みそにいれておくことで、必要なとき浮かんでくるのでそれをもとにリーディングとかチャネリングとかするのもおもしろいですね。

 

 

きょうはダイアンフォーチュンさん(実在の魔術師)のちょっと古い本を読んでました。

ご依頼いただいているセッションのアプローチをどういう視点でやっていくのかなぁと思っていたら、であいました。

いろいろと参考になるので、読み進めています。

 

 

そして、きょうはいい天気だったので

読書の合間に川沿いを歩きながら精霊たちとはなしながら、ぼーっとしてました。

わたしはこういう時間をとても大切にしています。

 

小さいころからのはなしですが

勝手にあたまにメロディが浮かぶので、そのエネルギーを外へ発散させるかのように歌うということをよくしています。(主にトイレとかお風呂とか笑)

最近それをしていたら、追いかけるように同じメロディを歌う声が聴こえるんですね。いっしょにうたってくれるのがたのしいです。

さっきも窓をあけて、外を眺めながらふんふん口ずさんでいると、声は聴こえないまでも、水の精霊たちが集まって一気に周囲の空気が冷えました。

風がふいたから涼しくなったのかと手を出してみても風は感じられませんでした。

こういうやりとりがわたしはけっこうすきです。

 

人間だけではないこの世界のエネルギーを感じられること。そこにあるエネルギーを感じること。

認識しなければその意識次元では存在しないのだろう。けれど、あると認識した瞬間それは具現化する。

それがエネルギーの世界。

 

そんな創造の世界にいつもゆたかさと感謝と宇宙を感じるわたしなのでしたーーーー

 

 

 

 

 

広告を非表示にする